from Slovenija Evostil || スロベニア エボスティル社

HOME > from Europe > Slovenija Evostil

from Slovenia

evo-logo_03.jpg


About.png

まずはじめに,スロベニアの自然あふれる風景をご覧いただきましょう(写真クリックで拡大)。


cotage.jpg00bridge.jpg

00

いかがでしょう?
たった2枚の写真ですが,これら西洋絵画の風景画に出てくるような景色が,この国のそこここでみられます。

ここで,少しスロベニアのお国紹介をいたしましょう!
スロベニア共和国,通称スロベニアはユーゴスラビアから独立した中欧の国です。
西にイタリア,南と東にクロアチア,北東にハンガリー,北にオーストリアと接しています。
唯一海(アドリア海)に面している南西部は,ヴァカンス向きのリゾート地となっている他,
オーストリアとの国境であるアルプス山脈の南端スロベニアアルプスでは,
登山や山岳スキーに世界中から観光客がやってくるという,海と山の両方を持つ風光明媚な国です。

それでは,さらに数枚の写真とともに,
今回ご紹介しますEVOSTIL(エボスティル)社に向かいましょう。
EVOSTIL社は,1995年に スロベニアの首都リュブリャナから南東へ約80kmのストラザで 
Stane Bukovec (スタネ ブコベク)氏により創設されました。


slovenija1.jpgEvostil 社へ向かう途中の木製の橋:車1台通るのがやっとです。slovenija2.jpg左写真の橋からの風景:川面に周りの木々や山がまるで鏡のように映っています。slovenija3.jpgEvostil 社からの風景:この辺りは山は低くワイン用ぶどう棚が続いています。

About.png

日本との関わりとしては,家具のほか,衣類やスキー用品もスロベニアから輸入されています。
家具製作の技術は,日本の伝統工芸である“指物”を思わせる高い技術力が認められ,
これには,勤勉で秩序的と言われているスロベニア人の気質と,
文化的にドイツ語圏の影響を極めて強く受けていることに由来するのではないかと思っています。


さて,さて,EVOSTIL 社に到着です。
社屋とともに,今後 取扱い予定である,数点の木製小物もご紹介いたしましょう!


000

slovenija4.jpgEVOSTIL社 社屋slovenija5.jpgEVOSIL社の創始者 Stane Bukovec氏slovenija6.jpg社屋1Fにあるショールーム:数々のオリジナル木製品が展示されている

slovenija7.jpgブレッドビン,ブックスタンド,カッティングボード2種類00
▼上の写真の製品は,今後取り扱う予定です。

0slovenija8.jpgブレックファーストテーブル:脚部がトレイ裏側に収納できます
▼このブレックファーストテーブルは,取扱い未定です。

About.png


このような木製製品は,森林資源を豊富に保有するスロベニアの国内材を使用し,
EVOSTIL社のクラフトマンたちによって,丹念に製作されています。
木製ならではの,ナチュラルな色や手触りが,キッチンを温かく柔らかな雰囲気にしてくれるでしょう!

Reported by  Collection Living Staff (H)


一部製品の拡大写真は<こちら>LinkIconからご覧いただけます

EVOSTILのページへevo-logo_03.jpg